自宅結婚式の魅力

アットホームな雰囲気が魅力

近年、自身の実家や自宅で結婚式を挙げる自宅結婚式が人気を呼んでいます。結婚式といえば、ホテルや専門の式場で開催するものという固定観念がありますよね。しかし、昔は自宅で結婚式を挙げるのが当たり前だったのです。自宅結婚式の最大の魅力は。自分が幼い頃から育ってきた家で特別な思い出を新たに作ることができる点です。また、家族はもちろん近所の方、親戚との強い繋がりを実感しながら旅立てるのも特徴といえます。

その他にも、自宅で結婚式を行うということもあり、招待客との距離が非常に近くアットホームな雰囲気になることも魅力といえるでしょう。専門の式場やホテルで挙式をする場合、不特定多数の人の前で緊張してしまうという方も少なくはないですよね。ただ自宅結婚式ならば親しい人しか参列しないので、人前が苦手な方も安心です。さらに、身体が不自由な高齢者や赤ちゃんが参列者の中にいても結婚式場まで移動する必要がないので安心感に繋がります。また、自宅結婚式は通常の挙式よりも費用を安く抑えられる点も魅力です。会場費はもちろんドレスやアクセサリーなどの持ち込み費も一切かかりません。また、司会やカメラマンなども知り合いに頼めば安く済みます。

自宅結婚式の注意点とは

自宅結婚式で注意しなければいけないのは、すべての作業を新郎新婦が自分たちで行わなければいけない点です。たとえば、カメラマンや料理の手配をはじめテーブルの配置などすべて自分たちで決めていく必要があります。したがって、結婚式の準備には相応の手間と時間がかかることを認識しておいた方が良いです。準備している際に結婚式なんて面倒くさいと感じてしまうケースも少なくありません。そのため、もしも自分たちで準備するのが難しいと感じたら、無理せずにプロに相談することも考えた方が良いでしょう。

さらに、自宅結婚式の場合、自宅にいるという安心感から結婚式が宴会のような状態になってしまうケースが多いです。家族や親せき、親しい友人などが集まっているために、通常の結婚式のような厳かな雰囲気にはなりにくいのです。そのため、司会進行はプロに頼んだり、料理はケータリングを頼んだりするなど非日常的な雰囲気を作り上げることが大事といえます。その他にも、自宅結婚式で意外と忘れがちなのが、駐車場を確保することです。特に住宅街の中に自宅がある場合、近くに駐車場がないことが多いです。そうした場合、電車やバスなどの公共交通機関を利用するように招待状に記載しておくと良いでしょう。

© Copyright Kind Of Wedding For Couples. All Rights Reserved.